ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

【長島発!】デイサービスほほえみで「こどもの日」のお祝いをしました。

[2022年5月6日]

ID:1549

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新聞紙を使って「兜(かぶと)」を手作りしました!

手作り兜

手作り兜がお似合いです♪


令和4年5月、長島デイサービスセンターほほえみでは、5月5日の「こどもの日(端午の節句)」を祝って、新聞紙で兜(かぶと)を手作りしました。

職員が折り方をお見せすると、みなさん上手に折ることができ、中にはいくつも折ってくれる利用者さんもみえました。

おかげでデイサービスのぬいぐるみたちの兜まで作ることができました。

じつは、このお祝いは折り紙を通して指先を使う脳トレを兼ねたレクリエーションなんです。

また、こどもの日をお祝いすることで季節感を感じてもらえるように工夫しています。

職員や地域のボランティアさんが工夫し、利用者さんに楽しみながら刺激ある時間を過ごすことで介護予防、認知症予防につなげています。

長島デイサービスセンターほほえみでは、見学(無料)や体験利用(昼食代690円のみ)を受け付けていますので、ご関心のある方はご連絡ください。

お問い合わせ

社会福祉法人 桑名市社会福祉協議会 長島支所 介護福祉係

電話: 0594-41-1022

ファックス: 0594-41-1250

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム